浅草のパーソナルジム TOKIEL

〜クレアチンの効果について〜TOKIEL 台東区浅草のパーソナルジム トキエル パーソナルジム パーソナルトレーニングジム

【美しいはここから始まる。】
完全会員制、完全予約制
パーソナルトレーニングジム
TOKIEL浅草本店【トキエル】

当店のコンセプトは
【運動習慣をつけ、美しく健康な体に導く】

今より健康になり
更に可能性を広げられる
お手伝いをさせていただきます。

 

==========

 

お世話になります。

TOKIEL浅草本店の保戸塚です。

 

本日は必須アミノ酸の1つである
クレアチンについてお話ししていきます。

クレアチンは、アミノ酸の一種であり、
筋肉や神経組織に存在する物質です。
クレアチンのサプリメントは、
筋力トレーニングやスポーツパフォーマンスの向上を目的として、
多くの人によって使用されています。
以下に、クレアチンの主な効果をご紹介します。

 

❶力の向上
クレアチンは筋肉のエネルギー源である
クレアチンリン酸を増加させるため、
筋力の向上を助けると言われています。
クレアチンリン酸は筋肉の収縮に必要なATP(アデノシン三リン酸)を
再合成するために使用されるため、
筋力の向上や高強度の運動に対する持久力の向上が期待されます。

 

❷筋肥大
クレアチンの摂取により、筋肉の増強効果があるとされています。
クレアチンの摂取によって、筋肉の水分量が増加することにより、
筋肉の体積が増えることが報告されています。
これにより、筋肉の見た目のボリューム感が増し、
筋肉の成長を促すと言われています。

 

❸疲労の軽減
クレアチンは筋肉のクレアチンリン酸を再合成することで、
短時間の高強度運動を持続しやすくする効果があります。
これにより、筋肉の疲労を軽減し、
運動パフォーマンスを向上させる可能性があります。

 

❹脳機能の向上
クレアチンは脳にも存在し、脳のエネルギー供給に関与しています。
一部の研究によれば、クレアチンの摂取により、
脳の認知機能や記憶力の向上が報告されています。

 

❺炎症の軽減
クレアチンは抗酸化作用を持ち、
炎症を軽減する可能性があります。
これにより、トレーニングによる筋肉のダメージを軽減し、
回復を促すとされています。

 

なお、個人差がありますので、クレアチンの効果は人によって異なります。
また、適切な用量と使用方法を守ることも重要です。
一般的には、クレアチンの摂取量は1日3〜5g程度が推奨されています。
また、医師や栄養士に相談の上、
健康状態や個々のニーズに合わせた摂取量を決定することをお勧めします。

 

さらに、クレアチンのサプリメントは健康食品としての位置づけであり、
食事や運動の代替として使用するべきではありません。
適切な食事やトレーニングを継続することが、
健康的な筋力トレーニングやダイエットの基本です。

 

最後に、クレアチンの摂取に関しては、
自己判断せずに医師や栄養士の指導を受けることをお勧めします。
特定の健康状態や薬物との相互作用などが考慮される必要がありますので、
個別の状況に合わせた適切な摂取が必要です。

 

===============

・通い放題【DIRECTLY】
・回数券【COUPON TICKET】
・短期集中【SUPREMACY】

3種類からお選びいただけます。

お客様のライフスタイルに合わせた
メニューでご提案できます。

見学、カウンセリングは無料ですので
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは
LINE公式から承ります。

↓↓↓ライン↓↓↓

友だち追加

よろしくお願いいたします。

 

⁡————————————————————
パーソナルトレーニングジム
TOKIEL ⁡浅草本店

TEL:03-6231-6505
MAIL:info@tokiel.jp
LINEID:@028vfuxw
HP:https://tokiel.jp/
Instagram:@tokiel_personalgym
〒111-0032
東京都台東区浅草1-22-5 永森ビル2F
————————————————————

Popular 人気記事